© 2015-2019

Mitsuya Clinic

072-829-2500

Tel

訪問看護

ステーション

 

精神科訪問看護ってなに?

精神障害を持ち、通院しながら治療を受けられている方や、その家族に対して、看護師や作業療法士がご自宅を訪問し、住み慣れた地域で安心して生活を送ることができるよう援助を行うサービスです。

 

病状や薬など健康上の相談、生活の中の困りごとなど日常生活を送る上で、安心して過ごすことができるようサポートします。

どんな時に使えるの?

●誰かに話を聞いて欲しい

●不安で仕方がない

●毎日どう過ごしていいのかわからない

●食事や身の回りのことがうまくできない

●夜眠れない、日中の眠気がひどい

●生活のリズムがうまく作れない

●薬を飲むのを忘れてしまう

●薬の管理に自信がない

●通院することができず、調子を崩してしまう

●入退院を繰返している

●長期入院から退院してきた

●人と話をしたり、つきあったりするのが苦手

●診察室でどんな相談をしたらいいのかわからない

●家族に怒られてばかりで、自宅に居場所がないと感じる

●外出できず、こもりがちな生活が続いている

「みつや訪問看護ステーション」でできること

■病状把握と健康上の相談

■身体的健康相談、チェック、適宜処置

■心のケア・専属スタッフによるカウンセリング

■薬に関しての相談。作用や副作用チェック。飲み方に関しての相談

■病気や障害、お薬に関しての心理教育

■日常生活相談・支援

■外出支援

■生活の幅を広げる支援

■社会参加支援(就学、就労支援)

■子育て、家族支援

利用料金は?

「みつや訪問看護ステーション」を利用できる方は?

*各種健康保険、生活保護が適用されます。

*主治医が訪問看護を必要と認めた方に限ります。

*主治医や担当者にご相談ください。